シンデレラクロゼット 最新巻!!6巻23話24話ネタバレ

シンデレラクロゼット(柳井わかな/別冊マーガレット) 6巻23話24話のあらすじやネタバレを含む感想をまるごと一巻分紹介します!!

シンデレラクロゼット 6巻23話あらすじとネタバレ

23話 あらすじ

ミヨシのアシスタントの面接を受けに行った光ですが、見事面接には合格はしたが…。

実際の現場に入り、さっそくヘアメイクのプロとしての洗礼を受けてしまう。

23話 感想

光の面接の日、はるかは一人で神社に行き光の合格を祈願していて、優しい彼女ですね。

この二人は、若いのにお互い思いやりがあり、本当に良い関係だと思います。

私も今まで付き合った彼氏の中で、相手の何かを祈ってまで叶って欲しいと思った事はあるだろうかと考えましたが、そこまで相手の為に考えた事がなかったと改めて思いました。

それは心から相手の事を好きだった訳では無いのか、それとも私が自分の事しか考えていなかったのか…。

どちらにしても、はるか達の様な関係になれる事がとても羨ましいです。

面接後にミヨシのアシスタントから連絡があり、急いで現場に向かった光ですが、アシスタントとして行ったはずなのに、自分のネイルの技術が認められなくて雑用をさせられてしまう光…。

学校では一目置かれている光ですが、プロの現場は自分は通用しなかったと痛感させられてしまいます。

寝ずに次の日まで撮影があり、疲れているはずなのに、認めて貰えなかったネイルを練習しに、光ははるかの家にやってきます。

いきなりそんなハードなスケジュールだったら、はるかも心配してしまいますよね。

しかも練習しに来たかと思えば、あと3時間後の撮影の為に呼ばれる光…。

ヘアメイクの世界がそんなに大変だとは思いませんでした。

そんな生活は私には絶対に出来ないと思い、しっかりとこなしている人達は本当に凄いですね。

そして光のネイルの技術が、この短時間で少しは成長したと褒めてくれたミヨシですが、ただ人遣いが荒いのではなくこの厳しい世界で、誰がやっていけるかを考えての発言だと知り安心しました。

たしかに生半可な気持ちでは生きていける世界ではなく、ハードスケジュールをこなせる覚悟と体力と精神力が必要になってくると思います。

光の覚悟が認められ、正式に働き始める事になりましたが、しっかりとやっていける様に頑張って欲しいですね。

ミヨシという綺麗な人の近くで光が働く事に、少しモヤモヤしていたはるかですが、光の反応を見て、そんな感じでは無いと分かってくれて安心しました。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


シンデレラクロゼット 6巻24話あらすじとネタバレ

24話 あらすじ

光と付き合って半年にもなり、まだ体の関係になっていないのを、はるかに聞いて驚くミオ。

そして光の仕事もひと段落つき、やっと二人で過ごすクリスマスを迎えます。

24話 感想

たしかに20歳過ぎた大人が、半年も付き合っているのにキス以上の進展がないのは驚きますよね。

しかしそれは光が、はるかの気持ちを第一に考えてくれている証拠だと思います。

自分の欲を優先させる事無く、はるかは大事にされていますね。

そしてはるかは、光の事で頭がいっぱいになる事に危機感をもっていますが、私も彼氏が出来たら休みの日は彼氏ばっかりになっていたので、そんなに気にしなくても良いんじゃないかと思います。

そしてやっと二人で過ごせるクリスマス当日、光はミヨシからお願いをされて、ミヨシの子供を保育園に迎えに行く事になりました。

それがきっかけで、プライベートのミヨシのオン•オフをしっかり切り替えている様子や、ミヨシの仕事を理解している優しい夫とのやりとり等も見れ、プライベートも充実していて本当にかっこいい女性だと思いました。

その後はるかと光の二人だけのクリスマスパーティーが始まり、はるかは指輪のプレゼントを貰い…そしてやっと一線を超えてしまいます。

最初にコスメ売り場で、変な出会いをした二人が友達になり、付き合うことになり、そして今回一線を超えてしまうなんて、感慨深いですね。

今回の事で、更に二人の仲が深まっていきそうな予感がしますが、次もどんな事が起こるのか楽しみです。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。