イクメン失格 6話ネタバレ



イクメン失格 6話(北沢旭/とらふぐ・コミックなにとぞ)のあらすじやネタバレを含む感想をまるごと1話分紹介します。


イクメン失格 6話 あらすじとネタバレ

6話 あらすじ

加奈の保育園の迎えがいけなくなった剛志は、真由美が迎えに行くと言ってれ、お願いをする。

何も知らず仕事から帰った里香は、加奈から衝撃的な事を聞く。

6話 感想

この会社はみんな考え方が古いですね。 

仕事のやる気がないから、男性が育児しているわけでも、子供の保育園の送迎をしているわけではないですよね。

共働きが多い今の時代に、本当に矢崎みたいな考え方の人はいるんですかね?

矢崎が結婚しているのかは分かりませんが、もし結婚していたら、矢崎の奥さんは本当に大変ですね。

この調子なら、仕事が忙しいと家の事は何もやってなさそうですよね…。

そして真由美が、加奈を迎えに行くと言ってくれましたが、流石に仲が良い友達でもないのに頼むのは、おかしいですよね。

剛志は、自分の母親に頼めばいいものの、ただの同僚に頼んでしまって、もし何かあったらどうするつもりなんでしょうね。

行くと言った真由美が、少し笑って何か企んでそうで怖いです。

仕事中の里香は同僚が真由美のSNSをみつけ、里香に見せますが、自分の知らないところで旦那のツーショットをアップしてるなんて、とても嫌な気分になりますね。

しかもデート中の様なタグ付きで、こんなの見つけてしまったらすぐにでも問い詰めたくなりますよね。

流石の里香も二人の仲が気になり、本当に可哀想です。

そんな思いで仕事から帰ってきた里香は、加奈から匂う香水で、真由美がいた事を知ります。

問い詰めた里香に、言いにくそうに言っている剛志ですが、もし里香が真由美の香水の匂いに気付いてなければ、自分から言ってなかったのかなと思います。

剛志の、バレてしまったという顔をして、その後に自分は悪くないというような強気な態度は本当になんなのですかね。

迎えにいけなくなった時点で、真っ先に里香に伝えるべきでしたよね。

そして、剛志から最低な言葉が飛び出しました。

何度も言いますが、自分のせいで妻が倒れて休職したのに、本当に剛志は偉そうですね。

もうちょっと自発的に行動して、日頃から里香の協力をし、負担を少なくしていれば、休職までしなくても良かったのかもしれませんね。

そして今一番嫌な真由美が自分の子供といた事、家に入ってきて勝手にご飯を作った事だけでも怒りが収まらないのに、礼なんて言えませんよね。

そんな事をされて、真由美に礼を言えなんて旦那に言われたら、私なら即離婚を考えます。

そして加奈が、自分はもうすぐお姉さんになると言っていますが、やはり真由美と剛志は体の関係があったのですかね?

それとも真由美の妄想でしょうか?

どちらかは分かりませんが、それを子供に話しているのが意味が分かりませんね。


イクメン失格 6話ネタバレ” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。