かわいげのない女 12話ネタバレ!半田の告白!!

かわいげのない女 12話(入絵優・大野紺/めっちゃコミックxマンガJam)のあらすじやネタバレを含む感想をお伝えします。

かわいげのない女 12話 あらすじとネタバレ

12話 あらすじ

職場に近くて良い物件が見つからないさくらに、半田は遠回しに自分の気持ちを伝えるものの…。

中々半田の気持ちがさくらに伝わっていない状況の中、ついにあの言葉を伝えます!

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

12話 感想

さくらは半田から、まだ半田の家に居ても良いと何度も言われているのに、『うん』と言わない頑固さが、さくららしいです。笑

そんなに急いで新しい家を見つける必要もないと思いますが、このままお世話になり続けるのはさくらの性格が許されないんでしょうね。

そもそも半田も、何も思っていない女性に対して自分の家なんかに招かないと思いますし、ましてやずっと居ても良いなんか言わないと思いますが、半田の気持ちも簡単には伝わらないですね。

さくらの頑固な反応に、思わずため息をついている半田が可哀想に思いました。

こんな時はにじこだったら、すぐに良い雰囲気になってたんだろうと思ってしまいます。

そしてさくらは、にじこと半田が話しているのを会社で見ていて何を話していたのかと聞いていますが、さくらがヤキモチを表に出している事に驚きました。

にじことの会話で、さくらと半田との仲を壊してしまうかもしれないと不安でしたが、啓午を取られない様に逆に半田との仲を深めさせようとしている目的だったみたいで安心しました。

その話しの中で半田のタイプの人の話になりましたが、今まで可愛いとは無縁だったさくらがあんな事を言われたら嬉しくてたまらないと思います。

しかし半田のその言葉や、今まで優しくしてくれた社交辞令の態度を間に受けてしまいそうだというような話しを正直に話して、そんな事を言える様になったさくらの成長を感じました。

以前だったら、照れ隠しの為に余計な一言を言っていそうですよね。

そんなさくらに対して本当に好きだという気持ちを伝えた半田ですが、今まで自分のかわいげのない事でたくさん失敗をしてきたさくらのそんな所が可愛いと思ってもらえる人に出会えて本当に良かったと思います!!

半田と手を繋いで歩いているさくらは、とても可愛い女性にしか見えません。

半田と気持ちが通じ合っていると知ったさくらの、恋の力で変わっていく姿を見るのがこれからも楽しみです。

そしてその事を知った啓午の反応も気になりますね。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。