国民ボタン 6話 ネタバレ!悪魔からの新たな指令!!

大人気作品の続編がやってきた!!

国民ボタン 6話(鈴木大四郎/楠風夏•コミックBEAN) のあらすじやネタバレを含む感想をお伝えします。

国民ボタン 6話 あらすじとネタバレ

6話 あらすじ

佐藤によって国民全員の命が助かり、ほっとしたのも束の間、佐藤の前にはまた国民ボタンを持った悪魔が現れた!!

そして悪魔の口から、絶望的な言葉が発せられる。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

6話 感想

佐藤は勝手に国民代表に任命され、あのプレッシャーの中でよく頑張れましたよね。

最初に国民ボタンの事をSNSに投稿したのをきっかけに佐藤が悪者扱いされて、その後特定され批判の的になったかと思いきや、佐藤の判断で自分の命がかかっている事を知ると国民は一気に応援したり、成功すると英雄扱いをしたりとそんな感情に振り回されて大変ですよね。

そして成功して、国民栄誉賞を貰うという所まで英雄扱いされて帰ってきた佐藤に、思わぬ来客が訪れました。

目の前にはまた国民ボタンがあり、失敗するまで永遠に続くと言う様な絶望的な事を言っていた悪魔ですが、成功してもずっと続くと思うと嬉しくないしそんな思いをしながら生きていたくないですよね…。

佐藤は目の前のボタンを見て、絶望的になり震えだしましたが、家族にまでも迷惑がかかるかもしれなく精神的にも辛すぎて、誰だって二度もやろうなんて思う人なんかいないと思います。

すると目の前から突然と消えた悪魔…これで終わりとはならなそうだし、次は誰がターゲットにされてしまうのでしょうか。

一方で寝ていたカズとユリは、起きると手に不気味なボタンがついている事に驚いてしまいます。

何が何だか分からず、SNSやニュースを見ると国民の皆の手に付けられている事を知りますが、小さな子供にまで全員付けられていて怖すぎますね。

すると、朝だというのに空は一気に暗くなり、テレビもスマホもパソコンも全ての物から一斉に悪魔からのメッセージが流れてきます。

今までは佐藤一人に国民の命がかかっていましたが、これからは国民の皆が手についているボタンで参加すると言う事なんでしょうか。

これからどんな事が起こるのかは想像が出来ませんが、またパニックになり人間の汚い部分を見なければいけない事は安易に予想は出来てしまいます。

日本国民の命はどうなってしまうのか…!?続きが楽しみです。

今なら1350円漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。