クズ人間、治療します。 3話 ネタバレ

クズ人間、治療します。人格整形外科  3話(亜月亮/コミックBravo!)のあらすじやネタバレを紹介します。


 

クズ人間、治療します。人格整形外科 3話 あらすじとネタバレ

3話 あらすじ

ヒロトの母親の思惑を知ったほのかは、その場で説得をするものの、ほのかの思いはヒロトやヒロトの母親には伝わらなかった。

そんなほのかは、海馬クリニックで涙ながらに話をします。

3話 感想

ヒロトの母親が、とても酷い計画を立てていて言葉を失いました。

その計画もですが、そもそも彼氏を家に連れ込んで、子供を外で待たすなんて本当にありえないです!

今は物騒な世の中なので、一人で外にな何時間も待たすなんて何が起こるか分からないですよね。

彼氏がいる時にヒロトと一緒にいれないのならば、ヒロトが学校や遊びに行っている時だけ会えばいいのにと、呆れてしまいます。

母親の欲の為に、寒い中ヒロトは一人で外で待っていて、本当に可哀想です。

母親とその彼氏と出掛けるのを楽しみにしているヒロトは、とても健気ですね。

本当は母親の彼氏という、たいして知らない人とは一緒に出掛けたくないと思います。

しかし誰が一緒にいようと、母親と一緒に出かける事が一番嬉しいんでしょうね。

ヒロトの母親の話を聞いて、涙を浮かべ母親を説得しているほのかは、とても勇気がありますね。

そしてヒロトが二人の騒動に気付き近寄ってきますが、ヒロトは何も知らないので、母親をかばっていまう事は仕方がない事だと思いました。

しかし自分の命の危険が迫っている中で、母親の思惑を知ってしまったヒロトを想像するととても可哀想すぎて、何とかそれだけは阻止したいです。

自分が大好きな母親が、彼氏と一緒に自分の保険金を狙っているなんて知ったら絶望的ですよね。

海馬クリニックで、ほのかはヒロト達の事を涙ながらに話をしていますが、毒親の元で生まれ育ったほのかだからこそ、痛いほど気持ちが分かるのかなと思います。

ヒロトは今はまだ幼く何も分からないので、今の生活が普通の事だと思っていると思います。

しかしヒロトの母親がしている事は決して普通の事ではなく、ほのかと同じ様にこれから先、母親によってたくさん苦労させられそうなのが目に浮かびます。

子供は親を選べないので、可哀想ですよね…。

そんなヒロトの母親の元に海馬が現れ、治療が始まります。

VRを使うなんて、今どきの治療方法ですね。

しかし治療中の母親がとても怖くてたまりません。

治療も終わり、ヒロト一筋になった母親ですが、確かにヒロトに対する接し方は変わったものの、そこに愛情はない様に思います。

ヒロトは今は幸せそうですが、いつか違和感を持つ日が来ますよね。

グレずに育ってほしいと思います。

ヒロトの母親の治療費の為に、海馬クリニックでアルバイトをする事になったほのかですが、これからどんな患者を見る事になるのでしょうか…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。