夏目アラタの結婚 3話4話ネタバレ

夏目アラタの結婚 3話4話(乃木坂太郎/ビッグコミック・スペリオール)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

夏目アラタの結婚 3話あらすじとネタバレ

3話 あらすじ

東京拘置所にて、ネットにも素顔が出ていない超凶悪犯の品川真珠に初めて会ったアラタは、実際に会った真珠と想像していた人とは全く違う人物像で驚いていた。

そしてアラタは、真珠に驚きの言葉を発します。

3話 感想

自分の名前を使って、凶悪犯と文通をしていた被害者の息子の為にも、真珠と会うことを決めたアラタですが、実際に会うとなると緊張してしまいそうですね。

三人の男性を一人で殺害した”品川ピエロ”こと、品川真珠ですが、あんな細い体をしていてよくも残虐な事件を起こしましたよね…。

よく狂った人の表情なんかも怖いですが、真珠の様に目に覇気がなく、何を考えているかはわかりませんが、こちらの様子をうかがっているような表情が、本当にゾクゾクとしてしまいます。

二人の間にはガラスがあるので安心ですが、目の前に殺人鬼がいると思うと恐ろしいですね。

しかしそんな殺人鬼と何も壁が無い拘置所の職員達の方が、怖いですよね。

怖いと思っていたら仕事なんかやっていけないと思いますが、そこで働いている人は本当に凄いと思いました。

そして会話をした二人ですが真珠は不機嫌になり、帰ろうとしますが…。

そんな時、咄嗟にアラタの口から出た言葉に、真珠も興味を持ち始め不気味な表情で笑っていますが、獄中結婚になるとはいえ本当にあんな事を言って大丈夫なのでしょうか。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

夏目アラタの結婚 4話 あらすじとネタバレ

4話 あらすじ

結婚という言葉を出し、真珠に興味を持ってもらったアラタは、いきなり口数が多くなった真珠の話しを聞く。

4話 感想

話せば話すほど、真珠の謎が増えるばかりですね。

話しながら、本当に手紙を書いた人がアラタ本人なのかを探っている表情も、そしてアラタと結婚しても普通の夫婦の様に触れ合うことが出来ないという様な事を言った時の、わずかに感じた女性らしい表情も、顔はどこにでもいそうな普通の人ですが、表情がとにかくどれも不気味で仕方がありません。

そして真珠が話す言葉は、難しい言葉なども使っていて、小学校の勉強についていけない様な人とは全く思いませんでした。

本を読んで勉強したのかはわかりませんが、どちらかといえば物知りだなと思いました。

真珠がなぜ手紙のアラタの様な人を求めているのか分かりませんが、結婚を約束した二人はこのままどうなっていくのか、そして手紙を書いた本人ではないと、ずっと気付かれることのないまま過ごしていけるかなど、気になって仕方がありません。

最初は何気なく見たマンガでしたが、真珠の不気味さは怖いですが、続きが気になってしまい、いつのまにかハマってしまいました。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。