プロミス・シンデレラ 6巻38話39話40話41話 菊乃が本性を表す!! ネタバレ

遂にドラマ化決定!!

とても面白い漫画

プロミスシンデレラ 6巻 38話39話40話41話(橘オレコ/裏少年サンデーコミックス)のあらすじやネタバレを紹介します。

プロミスシンデレラ 6巻38話 あらすじとネタバレ

38話 あらすじ

早梅の問題も解決し、やっと従業員みんなで早梅と壱成の歓迎会を行う。

するとそこへ洸也が誘っていた菊乃も現れ、皆で王様ゲームをして盛り上がりますが…。

壱成に対し、菊乃が急接近をします。


38話 感想

千葉達との険悪な雰囲気もなくなり、歓迎会が行われる雰囲気になって良かったですね!!

従業員だけではなく、悦子おばあちゃんや使用人の吉寅まで参加していて、皆とても楽しそうです。

菊乃も来ましたが、成吾の顔がとても気まずそうにしています。

早梅との事や、菊乃との関係を考えると、複雑でやはり気まずいですよね。

そして王様ゲームをする事になり、早梅の好きなタイプを皆の前でいう事になりますが、早梅はなぜあんな風にいってしまったのでしょう。

壱成の中では大人というワードには敏感で、傷つくのは想像できますよね…。

そのまま話題は早梅と成吾の話になり、何も知らない外野は噂話で盛り上がっていますが、壱成としてはその場にいるのが辛い話題ですね。

いつのまにか外に出ていた壱成の元に、菊乃がやってきますが、なぜ菊乃は前回成吾と早梅が抱き合っていたのを知っているのでしょうか。

そしてその話を壱成にしていますが、壱成が早梅を好きな事も既に分かっていそうなのに、菊乃は何を企んでいるのでしょうね。

プロミスシンデレラ 6巻39話 あらすじとネタバレ

39話 あらすじ

早梅と成吾が抱き合っていた事を聞き拗ねている壱成と、菊乃と壱成が仲が良さそうでモヤモヤしている早梅。

そして、成吾に肩を寄せて話している従業員のまひろを見た菊乃が、まさかの事をします。


39話 感想

菊乃が早梅と話す時の顔が怖すぎます。

皆で話している時は普通なのに、早梅と二人の時はなぜあんなヘビみたいな恐ろしい顔になってしまうのでしょうね。

そして、まひろが成吾の所で体を密着させて話していると、菊乃がまたまた恐ろしい顔をしながら見ているのを早梅は目撃してしまいます。

すると今度はまひろがトイレに行った後を、大瓶を持ちながら歩き、まさかあんな行動をするとは思わなかったです。

屋根に裸足で行き、あんな事をしようなんてよく考え付きますよね。

早梅が止めなければ、まひろは確実に怪我をしていたと思います。

成吾に近寄っただけで、あんな事をしてしまう菊乃は、本当に恐ろしいの言葉しか出てきません。

プロミスシンデレラ 6巻40話 あらすじとネタバレ


40話 あらすじ

歓迎会も終わり、悦子おばあちゃんの計らいで、早梅と壱成は二人で帰る事になりますが、二人はまだ微妙な雰囲気のままでいる。

しかし早梅の一言で壱成が信じると決め、そして二人はまたゲームをする事になる。


40話 感想

壱成は早梅と成吾の仲、早梅は壱成と菊乃との仲を疑っていますが、どちらも何もなく誤解なのに、そのせいで二人の仲が微妙になってしまうのは勿体ないですよね。

二人で話をしていますが、壱成が成長をして思っている事を正直に言ってくれたおかげで、良い方に話が進んで本当に良かったです。

そして壱成のポケットから、またゲームのミッションが書かれた紙が出てきます。

今まで散々、ミッションには苦労してさせられた早梅ですが、今度のミッションはどれも早梅が楽しくなる物ばかりです。

早梅が嬉しそうにゲームに乗り気で、それを見て照れている壱成も本当に可愛いです。

一方職場では、成吾と早梅の二人も、以前の退職問題をお互いが謝り、気まずい雰囲気がなくなって良かったです。

当時は言えなかった、10年前の感謝の言葉を早梅が言っていて、とても感動しました。

ゲームのミッションは花火大会に決まり、準備をしている早梅と壱成ですが、一人で手を繋ぐシュミレーションを壱成がしていて本当に可愛いです。

早梅の浴衣姿もとても綺麗で、悦子と吉寅が手を繋ぐ時のおすすめの握り方を壱成に伝えていて、壱成の一人シュミレーションを見られていたと思うと笑ってしまいました。

プロミスシンデレラ 6巻41話 あらすじとネタバレ

41話 あらすじ

壱成と早梅は屋台を全て回り、とても楽しんでいる様子。

しかし靴擦れをしてしまい、休んでいる早梅の元に菊乃が現れます。


41話 感想

いつもと違う早梅に、壱成のドキドキが伝わってきます。

早梅は浴衣が似合っていて、本当に美人ですよね。

最初は緊張して口数も少なかった二人ですが、途中からは楽しそうで満喫しています。

二人はお互いが気を遣わない相手で、一緒にいると楽そうですね。

そして一人でいる時にナンパをされた早梅を、いつもならブスだの言って冷やかしていたはずの壱成が、素直に褒めていて、こちらまで照れてしまいました。

壱成がお手洗いに行きますが、このまま良い雰囲気でいくと思いきや、早梅の隣にはまさかの菊乃が座っています。

そして嫌な予感は的中し、壱成と連絡が取れなくなった早梅の携帯を、なぜか菊乃が持っています。

いつのまに早梅の携帯を取ったのか、全然気付きませんでした。

そして壱成の前に現れた菊乃は、壱成にキスしようと誘惑していますが、本当に菊乃が何を考えているのか分からず怖いです。

しかし壱成もそのまま流される事なく、キスは好きな人としかしないという様な事を言っていて、この姿を早梅に見せたいと思いました。

何故菊乃はこんな事をしたのか、菊乃の思惑はこれで終わらなそうですね。
まだまだ早梅と壱成の元に、色々な事が起こりそうな気がして仕方がありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。