ライバル婚 4話 ネタバレ 肇との同居が始まる

ライバル婚 4話(紀田ボナーラ/G☆Girls)のあらすじやネタバレを含む感想をまるごと紹介します。

ライバル婚 4話あらすじとネタバレ

4話  あらすじ

いよいよ肇の家にやってきた福子。

一人が楽で居心地が良かった福子ですが、初めて他人との同居生活が始まります。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


4話 感想

肇の家は、夜景が綺麗に見えてお部屋も広い高層マンションに住んでいますが、家賃がとても高そうですね。

私も一度でいいので、そんな所に住んでみたいです!!

高い所だと、蚊や虫なんかも居ないイメージですが、実際はどうなんですかね??

一人でそこに住めている財力にも驚きますが、業界最王手の会社で働いている有望な肇の給料は、どれくらいもらっているのか気になってしまいます。

同じ業界であっても、福子と肇とでは凄く給料の差がありそうですよね。

部屋も凄く綺麗を保っていますが、肇は仕事も出来て何もかも完璧な人だと改めて思いました。

しかも荷物を運ぶ為に台車を使用していましたが、家の中でも使うからと、床の導線に段ボールを敷いてガムテープで止めている所が流石ですよね!

だいたいキッチリとしている人は、住む人にも自分と同じ価値観を強要したりするイメージなので、私なら息苦しくなってしまうかもしれません。

しかし肇は人に強要もせず、もし散らかっていたら、マニュアル通りに自分が片付けたら問題ないと思っていそうだと思いました。

何に対しても要領が良く、淡々とこなしていけそうな気がします。

福子が晩酌する事を覚えていて、肇はいつのまにかお酒を用意してくれていました。

福子が一日の中で乱れた心を平常心に戻すために、どれだけ晩酌が大切に思っているのか肇は気付いてくれていたのですね。

肇にしてみれば、これは必ず必要なものではないと思っている事でも、その人にとってはどれだけ大切なものなのか、そして背景なども知った上で相手の気持ちに寄り添う事が出来ていて、ただのマニュアル人間じゃ無いことも驚きです。

肇といればいる程、肇の良さが分かってきますね!

夜は同じベッドで寝る様ですが、肇は何も疑問に思っていなさそうです。笑

プレ結婚中とはいえ、初日から一緒に寝るなんて緊張しますよね。

これから二人の共同生活に、どんな事が待っているのか…次も楽しみです!!

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。