私の夫は—あの娘の恋人—19話ネタバレ!香織の態度!!

私の夫は–あの娘の恋人–19話(あいざわあつこ•ツキシロギン/めちゃコミックx fufu)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

私の夫は–あの娘の恋人–19話 あらすじとネタバレ

19話 あらすじ

恭介と一夜を共にした夜を思い出しながら、家で夕飯を作っている香織は、恭介との会話のやりとりが今思うととても恥ずかしい事だったと気付いてしまう。

そして久しぶりに拓也と自分の家で過ごす香織ですが、拓也に対しても徐々に変化が見られます。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

19話 感想

恭介は冷血な人、そして拓也達を別れさせる為の『ただの契約の相手』だったはずなのに、恭介が今では心温かい人だと思っている香織。

恭介も睦美には笑いかけた事がないみたいですが、香織から「そのままの恭介で良く、変わる必要なんかない」みたいな事を言われて、笑みを見せた恭介ですが、まさかこんなにも笑う人だったなんて驚きました。

恭介も無意識だったとは思いますが、自分でも驚いてそうですね。

その恭介の笑った顔に、香織は更にときめいていますが、いつも笑わない人の笑顔だなんてギャップ萌えしそうです!笑

そんな事を思い出しながら夕飯作りをしていますが、何も知らない人からはただの恋する女性だと映りそうですが、香織も既婚者だと思うと少し複雑ですね。

拓也の浮気を知る前は、まさか浮気をされている事も、そして拓也が浮気相手にどれだけ本気なのかや、恭介の出会い等想像すら出来なかったと思います。

本当に人生は何が起こるのか分かりませんよね…。

私も最近色々あって、自分自身がとても実感している所です。

そして拓也が帰ってきて、拓也の肩が触れて思わず遠ざかってしまった香織ですが、拓也も不倫をしておいて何事もなかった様に接してくるので何を考えているのか分かりませんね。

しかし少し触れただけでもあんな反応をしてしまうなんて、香織も拓也に対して愛情が減っているのだと思います。

そして夜も、拓也は同じベッドで寝ている香織を後ろから抱きしめていますが、そんな事をされて固まってしまう香織が可哀想だし、これからの夫婦関係が心配になりました。

以前は、どうしても拓也との未来しか考えていなかった香織ですが、恭介と比べてもどちらが合っているのかや、どちらに気持ちが向いているのかは明確で、拓也に執着する理由もなくなった様に思います。

拓也から触れられた時の反応が一番物語っていますね。

自分の気持ちが少しずつ変化している事を香織自身がどう思うのか、そしてそれを見た拓也の反応など気になります。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。