私の夫は—あの娘の恋人—22話ネタバレ!拓也と睦美の関係のきっかけ!!

私の夫は–あの娘の恋人–22話(あいざわあつこ•ツキシロギン/めちゃコミックx fufu)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

私の夫は–あの娘の恋人–22話 あらすじとネタバレ

22話 あらすじ

このまま睦美との関係を続けられないと、睦美とは終わらせようと心に決めた拓也は、さっそく睦美に話をします。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

22話 感想

お互い既婚者である拓也と睦美が、どうやって不倫関係にまで発展したのかが疑問でしたが、今回でハッキリと分かりました。

睦美は産休の事務の人に代わって、派遣社員としてやってきた様ですが、23歳と若くて可愛くてスタイルも良いので、すぐに男性社員が睦美に夢中になってしまいます。

拓也もその時は睦美に全然興味がなさそうだったのに、今はまさか不倫関係になっているなんて想像すら出来なかったと思います。

そしてそれまでは睦美と拓也に接点等ありませんでしたが、拓也が残業をしていると事務室で泣いている睦美を見てしまい、相談に乗ってしまった事が事の始まりの様です。

しかも睦美は流産してしまって、流産で悲しいのかと思いきや、流産した自分が夫から愛してもらえないという謎の理由だった事に少し引っかかってしまいました。

流産はとても悲しい事はよく分かります。

普通なら、流産した事が悲しいという感情になると思いますし、そもそも恭介の笑顔すら見た事もない睦美が最初から愛されていたのかも不思議です。

そしてわざわざ会社で泣いているなんて、誰かにその姿を見て欲しいからわざとしていたのかと、性格の悪い私はそんな事を疑ってしまいます。

電話している拓也を見ている睦美の顔が、気になっている人を見ている様な顔なので、もしかしたら今回の不倫も、最初から睦美の計画だったのかもしれないと思わずにはいられません。

私の推理で話しましたが、本当だったら相当睦美は怖い人だと思います。

そして睦美に別れを告げる為に、カフェで待ち合わせをした二人ですが、さっそく拓也が話します。

拓也も話を聞いた睦美は泣いてしまうと予想をしていましたが、拓也の予想通りでしたね。

男性は女性の涙に弱そうですが、睦美を見ると男性はこんな女性を守りたいと思うんだろうなと思ってしまいます。

香織との未来の為に、睦美と別れを決意した拓也ですが、拓也の話を聞いた睦美が何と言うのか…。

無事に別れる事が出来るのか心配です。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。