私の夫は—あの娘の恋人—30話ネタバレ!事実を知った香織の心!!

私の夫は–あの娘の恋人–30話(あいざわあつこ•ツキシロギン/めちゃコミックx fufu)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

私の夫は–あの娘の恋人–30話 あらすじとネタバレ

30話  あらすじ

睦美から妊娠の事を聞いて香織は絶望的な気持ちになっていた。

そして帰宅すると寝ている拓也の寝顔を見ながら、拓也と結婚した時の事を思い出しています。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

30話  感想

睦美は香織に、拓也との子供は必ず産むと宣言していますが、妻である香織によくそんな発言が出来ますよね。

しかも以前、恭介との子供を流産した経験があった事までも話始めている睦美ですが、香織に対して自分は妊娠が出来ると勝ち誇っている様にしか見えません。

しかし流産して悲しかった気持ちは分かりますが、夫ではない人の子供をよく妊娠しようと思いましたよね。

睦美は恭介という夫がいるのに、恭介と離婚をしようと思っているのか、それとも恭介との子供として産んで育ているのかは分かりませんが、本当に何を考えているのか分からず恐ろしい人だと思いました。

そして最後に、箱根の温泉で会話をした香織の恋人の存在の話が出ましたが、なんとなく香織の恋人が恭介だという事を睦美は気付いていそうだとも感じました。

好きな人との子供がお腹にいて幸せいっぱいの様子の睦美ですが、後先の事を何も考えず行動をしていて何しているんだろうと本当に呆れます。

香織も睦美に言われ放題になっていますが、睦美は本当に何様なんでしょうか。

自分の立場で考えると不倫されていただけでも十分嫌なのに、不倫相手に子供が出来たなんて知ったら冷静になんていられません。

しかもその話を不倫相手から聞いて感情を抑えられる自信がありませんが、何とか自分を落ち着け様としている香織は本当に大人だと思いました。

家に帰宅すると、こんな事になっているとは知らない拓也は、呑気に寝ています。

拓也の寝顔を見ながら、香織は拓也と結婚をすると決まった時の事を思い出していますが、その時の幸せがこんなにも早く崩れてくるとは想像すら出来なかったと思います。

あの時は一生続くと思っていたのに、まさか自分の夫が不倫するなんて…結婚すると言ってくれたあの時の言葉は何だったのかと言いたくなりますよね。

その後拓也と睦美がしたであろう会話を想像しながら、だんだんと気分が悪くなっている香織ですが、不倫をされた人なら誰だって想像してしまう事ですよね。

自分とは別れて一緒になろうと言いながら、体の関係を続けていたんだろうなと思わずにはいられません。

その事を思いながら、気持ち悪くなってトイレに駆け込んだ香織に気付いた拓也…。

香織が自分ではない人の子を妊娠していると勘違いをしている拓也ですが、この行動で更にその思いは強くなっていきそうですね。

二組の夫婦は果たしてどうなっていくのでしょうか。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。