婦怨無終(ふえんむしゅう) 3話花と昴生の再会 ネタバレ

婦怨無終(ふえんむしゅう) 3話 (あいざわあつこ•泉こたつ/めっちゃコミックx毒りんごコミック)のあらすじやネタバレを紹介します。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

50%オフクーポンの他にも、お得に漫画が読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

婦怨無終(ふえんむしゅう)3話 あらすじとネタバレ

3話 あらすじ

夫の潤が前とは変わってしまい、寂しい思いをしている主人公の花は、偶然再会した幼なじみの昴生の前で涙を流す。

そして潤の秘密も明らかになってきます。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3話 感想

潤が花に対する態度は、冷たすぎにも程がありますよね。

結婚記念日を忘れているだけならまだしも、お祝いの言葉を言い合うだけではなく、あんな現金だけ渡されても、ただ寂しいだけです。

潤のスマホの通知があり、微笑みながらスマホを眺めていますが、目の前にいる花にはあんな態度をとっているくせに本当に許せません。

そんな思いをしている時に、幼なじみの昴生に偶然会い話をしていますが、昴生からあんなに優しくされたら今の状況が余計惨めに思えてきますよね。

昴生は花にとても優しいですが、ただの幼なじみではなく、好きな気持ちがないと、ここまで出来ないんじゃないかと思います。

花から話を聞き、どうにかしようとしている昴生ですが、何をしようとしているのか全く検討がつきません。

昴生は何を考えているのでしょうか。

一方、花が浮気を疑っている潤ですが、あんな表情をしながら女性と激しいキスしているなんて、これは遊びではなく本気になっていますね。

こんな存在がいたら、花に対してあんな態度になってしまうなと思いました。

潤とキスしていた女性の遥は、潤とどこで知り合ったのか分かりませんが、潤が既婚者な事を知っている様に思います。

香水をつけ、花に対して遥は自分の存在をアピールしている様な気がします。

遥は子供が1人いるシングルマザーの様ですが、潤を花から奪う為なら何だってしそうですね。

このまま潤と遥の思い通りになって欲しくはありませんが、ここで昴生がどう動いてくるのか…。

続きがとても気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。