偽装カレシに愛されてしまいました 7話8話 二話ネタバレ!!(10/26配信の最新話!!)

偽装カレシに愛されてしまいました 7話8話(美山薫子/女の子のヒミツ)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

偽装カレシに愛されてしまいました 7話 あらすじとネタバレ

7話  あらすじ

酔って寝ていためぐみは、目が覚めるとそこにはいるはずのない秋穂が家にいて驚いている。

そんなめぐみは秋穂に対して、大変な事をしてしまっていた。

7話  感想

めぐみが起きると、明らかにシャワーを浴びたであろう秋穂と目が合ってしまいましたが、その状況だと何かやらかしてしまったと真っ先に考えますよね。笑

しかも秋穂が先輩のめぐみの家でシャワーまで浴びているなんて普通ではなく、とりあえず謝っているめぐみを見るとそうしてしまう気持ちは分かります。

しかし結局は想像していた事ではなく、秋穂の服に吐いたみたいでそれを知ってホッとしながらも、また謝っているめぐみ…。

人の服に吐くなんて考えるだけでも恥ずかしすぎますよね。

私も同じ経験をしたことがありますが、申し訳無さすぎて何年経っても思い出してしまいます。

しかし秋穂は全然気にしている様子もなく、めぐみの事を面白いと言ってくれたりと本当に良い人ですね。

逆にめぐみから褒められると、誰が見ても分かる程照れていたかと思えば、めぐみの家族の話になり毒親の話をしながら暗くなっているめぐみを抱きしめてくれたりとその差がたまりません。笑

家の中で抱きしめながら見つめあっている二人ですが、めぐみのドキドキがとても伝わってこっちまでドキドキしてきました。

これはこのまま何かありそうな予感ですね!!

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

8話  あらすじ

出社しためぐみの元に、差出人不明の謎の手紙が届いていた。

しかしその差出人の正体もすぐに判明する。

8話  感想

最後のシチュエーションにドキドキさせられ、もしかしたらこのまま本当に何かあるかもしれないと期待しましたが、秋穂はあっさりと帰っていき拍子抜けしました。

しかしめぐみも秋穂にドキドキし始めたので、いいきっかけになりましたよね。

翌日出社して秋穂を少し意識しているめぐみですが、会社では相変わらず不愛想な秋穂を見ていつもの調子を取り戻していきます。

しかしそんな中、めぐみのデスクの上に差出人不明の手紙が置いてあり、内容を確認するとたくさんの愛の言葉が書かれていてめぐみはゾッとしていますが、これは怖すぎます…。

元患者さんからの手紙だと思っている様ですが、綺麗な医者や看護師は皆同じような経験をした人が多そうで大変ですね。

そして帰宅時間となり、病院から帰っているめぐみをある人が待ち伏せしています。

それはまさかの…!!手紙の差出人でもある元カレの拓也でしたが、今更めぐみとよりを戻したいなんて虫が良すぎる話ですね。

めぐみも彼氏がいるからと断っていますが、拓也がしつこくつきまとってきて逃げられない状況になっています。

いきなりこんな状況になって訳が分かりませんが、胡桃とは別れたのでしょうか?

欲しいものはどうしても手に入れたいと思う胡桃がこんな状況にするはずがないと思いますが、胡桃が今どんな気持ちなのかとても気になりました。

そして少しストーカー化している拓也から逃げられなくなっためぐみの元に、秋穂が現れました。

めぐみだけだったら、いくら相手が元カレだとしても危険な目に遭っていたかもしれませんが、秋穂が来てくれて安心しました。

まさか拓也がめぐみの方に戻ってきたいと思うとは…。

めぐみも今更拓也とは戻るつもりはなさそうですが、これからもつきまとってきそうな拓也や、胡桃の事など心配事は尽きませんね。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。