私の夫は—あの娘の恋人—41話42話ネタバレ!学生時代の睦美の行動!!

私の夫は–あの娘の恋人–41話42話(あいざわあつこ•ツキシロギン/めちゃコミックx fufu)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

私の夫は–あの娘の恋人–41話42話あらすじとネタバレ

41話42話  あらすじ

恭介が香織に話した『睦美のお腹の子』の疑惑に関して、過去の睦美の驚くべき行動が明らかになる。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


41話42話   感想

恭介が意味深な発言をした事によって、拓也の子供ではないかもしれないという驚きの展開になりましたね!!

しかし睦美は学生の頃に一度恭介に振られていて、その後恭介の隣の部屋の教授からわいせつな行為をされそうになっている所を恭介が助けに入った事がきっかけで二人の距離が近づいた様ですが、もしかしたらこれも恭介に近づく為の作戦かもしれないと思うとゾッとしました。

睦美は先程まで違う教授から抱きつかれていたので怖い思いをして震える気持ちは分かりますが、そんな事があった後恭介と二人きりになってすぐに自分からまた告白したりキスしたり、恭介と体の関係を結ぼうと迫っていて積極的過ぎて…。

さっきまでの事も、恭介と二人きりになる為の作戦としか考えられなくなりました。

恭介も睦美の気持ちに答えてその時に一度だけ関係を持ってしまいましたが、そのまま睦美は休学をしてしまいます。

そしてなんと!!久しぶりに現れた睦美は、大きなお腹をしていて恭介との子供だと言い張っていますが、何の連絡もなしにいきなり現れて妊娠しているなんて言われたら本当に驚きますよね。

睦美に対して気持ちもないのに、一度でも関係を持ってしまって責任をとって結婚までさせられた恭介には同情なんて出来ませんが、睦美の何がなんでも手に入れる精神は本当に怖すぎますね。

しかし恭介を手に入れた方法を、今まさにそのまま拓也にしているのも怖いです。

学生時代に恭介の子だと言い張っていた子の父親は、本当にたった一度だけ関係を持った恭介なんでしょうか!?

そして今、拓也の子を妊娠していると言い張っている睦美のお腹の子供は本当は誰の子供なんでしょうね。

拓也も睦美とは不倫をしていて体の関係があったのは変わりはありませんが、本当に拓也の子供かどうかで今後の状況は変わっていきそうです。

DNA鑑定をしたりして、真実を明らかにして欲しいですね。


今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。