貪欲な女~貴女のモノは私のモノ~ 6話ネタバレ!萌木の悪事が次々と発覚

貧欲な女~貴女のモノは私のモノ~ 6話(橋本/COMICソイヤ!)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します。

貪欲な女~貴女のモノは私のモノ~ 6話あらすじとネタバレ

6話 あらすじ

残業で遅くなった佳澄が家に帰ると、夫の洋介が既に帰宅していた。

そして洋介は、どこかで嗅いだ事のある匂いを漂わせ、発注ミスの件で佳澄を責める。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


6話 感想

前から思っていましたが、洋介はなぜあんなにも佳澄を見下しているんだろうと思います。

大きなアパレル会社の社長かなんかみたいですが、佳澄の会社や仕事を馬鹿にしたりとずいぶん偉そうだし、佳澄の事をお飾り妻とでも思っていてそうだと感じます。

佳澄に対して愛は無さそうだし、洋介がそんな感じだったら佳澄の方も嫌気がさしてくるのは当然な気がします。

妻が仕事から帰ってきて、『お疲れ』の一言でもかけてくれたら良いものの、発注ミスをした佳澄を馬鹿にしたりと、本当に嫌な気持ちにさせてくれる旦那さんですね。

しかも何で残業したのかを佳澄が言ったはずがないのに、知っているなんて…。

しかも洋介からは、馴染みのある香水の匂いがして、佳澄は一瞬疑問に思います。

何か凄く嫌な気がしますが、私の勘が当たっていなければ良いのですが…。

次の日会社に行った佳澄に、昨日残業もせずに帰っていった萌木が話しかけてきますが、本当に心がこもってない謝罪をしていて、思わず笑ってしまいました。

そして佳澄は、洋介とは最近どうなのかと萌木に聞かれ、あまり上手くいっていない事を話してしまいますが、それを聞いた萌木は何故かとても嬉しそうですね。

その後萌木は、ある人と親密な関係であるかの様な、内容の連絡を取り合っていますがその相手の名前を見て驚きました!!

まさかとは思いましたが、正直そうなってしまうだろうなと心の中では思っていました。

萌木は、やたらと人の物に興味があったり、洋介が有名な会社の社長だと知り、とてもテンションが上がっていたのを見て、あのパーティーで二人を会わせた時から嫌な予感はしていました。

しかし、先輩の旦那にまで手を出すなんて、どこまで最低な人なのでしょうか。

佳澄からの相談を聞きながら、洋介と連絡を取り合っていて本当に怖い人だと思います。

まだ何も知らない佳澄は、とても可哀想ですね。

早く萌木の悪事が皆に知られて欲しいですが、佳澄に対する侮辱的行為はまだまだ続きそうですね…。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。