娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 4話5話ネタバレ

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 4話5話(リナ、釈氏とおる/KADOKAWA)のあらすじやネタバレを紹介します。

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 4話あらすじとネタバレ

4話 あらすじ

夫のナオキを尾行し、不倫をしている証拠を集めたリナは、もっと証拠を掴むべくある作戦を実行する。

4話 感想

まだ子供が小さいのに不倫しているだけではなく、子供と散歩させている時に不倫相手とあっているなんて、本当に許せませんよね!!

出張だといい出かけたナオキの後をリナが尾行しましたが、本当に不倫相手に会っていて呆れました。

翌日何事もなかったように帰ってきたナオキに、リナが本当はすぐにでも問い詰めたいという気持ちがあり、不倫相手と会っていた場所付近に自分もいたという匂わせををしていて、そう言ってしまったリナの気持ちはとても理解できます。

そしてリナが体調不良で家には帰らないと連絡した時も、リナを心配するような言葉はなく、ナオキから来た文字だけで嬉しそうにしているのが分かりました。

自分がいないのを知り、家族で住んでいる家に不倫相手を連れてきたナオキ…。

私は不倫自体絶対に許せないと思っていますが、家に連れてくる行為が一番許せません。

自分たちがいつも寝ている布団で、浮気相手との行為をしたと考えたら、今すぐにでも布団ごと処分したいですよね!!

家のクローゼットの中で、ナオキと不倫相手の行動を全て見ていたリナですが、慰謝料の為とはいえ、本当に辛い事をしていますね。

そしてクローゼットからリナが出てきて驚いている二人ですが、ナオキの口からは嘘ばっかりの言い訳ばかり出てきていて、リナが今まで証拠を集めていて本当に良かったと思います。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 5話あらすじとネタバレ

5話 あらすじ

こんな裏切り行為をされてしまい、慰謝料をもらって今すぐにでも離婚をしたいリナと、離婚だけはさけたいナオキ。

すると、不倫相手からまさかの事実が明かされる。

5話 感想

今までリナを二人で馬鹿にしながら不倫をしていたのに、不倫がバレた途端にナオキは離婚だけはしないと泣きついていて、本当に都合がいいですよね。

離婚したくなければ、最初からリナを裏切らなければ良かった事ですよね。

もし今回離婚をしなかったとしても、またいつかナオキは不倫を繰り返しそうだとも思ってしまいました。

これだけナオキが離婚はしないと不倫相手のヒナに言っていても、それでもヒナはナオキと一緒になりたい一心ですが、妻が目の前にいるのに凄い性格をしていますよね…。

しかしここで、状況が一変する出来事が起こってしまいます。

ヒナが妊娠検査薬を出してきて、陽性になった物を見せてきます。

なんと…!!妊娠しているとは思わず、本当に驚きました。

不倫相手を妊娠までさせていて、呆れた男ですね。

ここまで来たら、本当にリナが可哀想という言葉しか出てきません。

そしてどうしても離婚をしないんだったらと、リナに刃物を向けたヒナですが、本当に人として大丈夫なのか心配になってきます。

リナが傷でも負わせられたら、私の怒りも爆発しそうですが、これからどうなってしまうのでしょうか…。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。