娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 6話ネタバレ

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 6話(リナ、釈氏とおる/KADOKAWA)のあらすじやネタバレを紹介します。

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 6話あらすじとネタバレ

6話 あらすじ

ヒナと話していると、徐々にヒナがおかしな人だと気付いてきたリナは、一旦その場でその二人と別れる。

そして親友のハルナに話を聞いてもらっていると、衝撃の事実が明らかになってきます。

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


6話 感想

ヒナは、自分中心に物事を考えていて、相手の気持ちや空気が全く読めていないですね。

これは性格だと言えるレベルのものではなく、何か自分でも気付いていない病気があるんじゃないかと思います。

ナオキが何故避妊しなかったのかと思いましたが、避妊していたのにあんな事をしてまで、妊娠まで漕ぎ着けたヒナの執念が、本当に怖すぎます。

注射器で注入して、妊娠までなってしまうのですね…(絶句)

ナオキもヒナと一年程浮気をしていて、ヒナの人格に何も違和感がなかったのかと疑問に思いました。

結局は、刃物を持ったヒナから刺されることはありませんでしたが、ヒナだったらあのまま本当にやりかねなかったので、改めて怖い人だと思いました。

そして親友のハルナに話を聞いてもらったリナですが、まさかハルナの友達が、過去にヒナから被害にあっていたなんて、話を聞いて鳥肌が立ちました。

学生時代にいじめられていたヒナを助けたカナとその彼氏ですが、一度助けただけで、その彼氏がヒナを好きだと思い込んでいるなんて、怖すぎます。

そしてカナに対して攻撃的になったり、カナの彼氏の机を舐めていたり…。

こんなに怖い人が近くにいると思うだけで、恐怖でいっぱいになりますよね。

カナもヒナによって家庭崩壊をさせられたみたいですが、被害は学生時代だけにとどまっていないと言うことですよね?

カナの夫にどうやって再会したのか、まだまだヒナは驚きの行動が明らかになってくると思いますが、気になって仕方がないです。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。