プロミス・シンデレラ スピンオフ作品 ネタバレ

遂にドラマ化決定!!

とても面白い漫画

プロミスシンデレラ スピンオフ作品

#バツイチアラサー女子と男子高校生(橘オレコ/裏少年サンデーコミックス)のあらすじやネタバレを紹介します。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 1話 あらすじとネタバレ

1話 あらすじ

学校イチ美人と噂の、先輩の松浦の誘いを断り、壱成は早梅の待つ家へお土産を持って帰ります。

早梅の一つ一つの行動に、ときめきがとまらない壱成です。

1話 感想

ミスコンを優勝した可愛い先輩の松浦にも、あの塩対応している壱成は凄いですね。

他の男子から陰でコソコソ言われるのも、嫉妬によるものだと思いますが、世の男子が嫉妬してしまうのも無理はありません。

そして松浦が美味しいケーキの店の話をしていて、わざわざ並んでケーキを買うなんて信じられないと思っている壱成ですが、ちゃっかり早梅の為に買って帰っている壱成…笑

早梅の何気ない行動で、何度も何度も顔を赤くしている壱成が可愛すぎます。

壱成はお金持ちでとても生意気なので、みんなからも一目置かれていますが、早梅といる壱成はどこにでもいる普通の男の子に見えます。

壱成の頭の中の妄想では、壱成はだいぶ出来る男風ですが中々理想通りにはいかないですね。

しかしこれもまた壱成っぽくて良いです。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 2話 あらすじとネタバレ

2話 あらすじ

早梅を落とす為に、日々作戦を練っている壱成は、またまた良い案を思いついた様子。

壱成のその作戦は成功するのか…?!

2話 感想

壱成は色んな事を考えていますが、たしかに男性から高い所にあるものを取ってもらうなんて、少し意識してしまうシチュエーションですよね。

妙に男らしさを感じてしまいます。

壱成も早梅より高い身長を活かして、例の作戦の準備を吉寅にしてもらっていますが、吉寅は壱成のこんなことまで付き合わないといけなくて、大変ですね。

使用人は大変そうだし、壱成の使用人なんて吉寅しか務まらなそうです。

結局壱成は、自分も届かなくて恥ずかしい結果になってしまいましたが、ここぞという時にビシッと決められない所が、本当に壱成らしいです。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 3話 あらすじとネタバレ

3話 あらすじ

バレンタインにどうしても早梅からチョコを貰いたい壱成は、どうしたら貰えるかをインターネットで調べていた。

その中の案の一つを実践すると決めたものの、果たして早梅からチョコを貰えるのでしょうか?

3話 感想

バレンタインに女の子達からたくさんのチョコを貰っている壱成は、バレンタインなんてどうでもいいと思いながらも、やはり好きな人から貰いたいんだなと驚きました。

好きな人から貰うものは別格ですよね。

そして、壱成がたくさん貰ってきたチョコを眺めながら感動している早梅から、本命チョコの話が出て、そのまま壱成の好きな人の話になります。

壱成の相手がまさか自分だと思っていない早梅は、色々アドバイスをしますが早梅の一言で壱成が決意をします。

そして壱成は好きな人への気持ちを声に出していますが、早梅の事がどれだけ好きなのか知りました。

今まで人に興味を持たなかった壱成が、こんなにも好きになる人が現れて、早梅の存在は凄いですね!!

もし早梅と会っていなければ、壱成は本当に好きな人と出会えないままでいただろうなとすら思います。

しかし早梅は自分の事を言っているとは知らず、壱成の為に用意していたチョコを自分で食べてしまいます。

壱成も本命以外から貰っても全然嬉しくないという様な事を言っていたのが悪いのですが、このすれ違いがとても切ないですね。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 4話 あらすじとネタバレ

4話 あらすじ

ホワイトデーの時期になり、早梅と買い物をしている壱成は、早梅本人にチョコを貰っていないと言ってしまいます。

4話 感想

早梅は、吉寅にはチョコをあげたと知った壱成が可哀想ですね。

あれだけ貰いたいと思っていたチョコが自分だけ貰えなかったなんて…(涙)

本命から貰えなかったと嘆く壱成に、早梅がアドバイスをしていますが、チョコももらっていないのに、ホワイトデーを渡すのは少し勇気がいりますね。

私がその立場だったら渡せないと思います。

壱成は考えていますが、果たしてどうするのでしょうか。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 5話 あらすじとネタバレ

5話 あらすじ

結局早梅にホワイトデーを用意した壱成は、早梅に渡すが…。

そしてその後、壱成の覚悟を見ることになる。

5話 感想

色々考えている壱成も、最後には早梅の笑った顔がみたいと思いプレゼントを渡す決意をしてて、こんなに思われている早梅が羨ましいです。

買いながら一人でやる気に満ち溢れている壱成を見ている店員が、引いてしまっていてとても面白いです。

しかし壱成もせっかくプレゼントを用意したのに、渡し方が本当に不器用ですね!笑

壱成は本当は、本命に渡せなかったので自分に渡したと思っている早梅ですが、最後の壱成のとても強い思いを聞いて、早梅の名前はこそ出してはいませんが、早梅に何か伝わっていればいいですね。

バレンタインからの壱成は不器用で頼りない様に思いましたが、最後の宣言を聞いてとても頼もしく、そしてカッコ良く思いました。

#おまけ日常マンガ ちょこっとネタバレ

『名前で呼んでみたい』

早梅の部屋の前で、どうやって自然に名前で呼べるか考えている壱成が可愛いです。

それなのに早梅が出てきたら、安定のあの態度で逆ツンデレですね。笑

『嫌な予感』

壱成の妄想はどこまでも果てしないですね。早梅が同窓会に行くだけでも心配しているなんて、今後が思いやられます。

『プレゼント』

バレンタインもですが、どれだけ早梅からのプレゼントを期待しているんでしょうか。笑

中身は何であろうと、嬉しそうな壱成が可愛すぎです。

『クソガキ』

壱成と早梅の掛け合いが、お互い口が悪すぎて…笑

しかし二人が気が合っている事は分かります。

『結局』

電車の中で、早梅が寄り掛かってこないか期待している壱成の気持ちが分かります!笑

しかし実際に寄り掛かられると、恥ずかしさに耐えきれず起こしてしまうなんて、本当にピュアですね。笑

『ガチ』

早梅への誕生日プレゼントを洸也に相談している壱成ですが、洸也の発言がいちいち壱成を挑発していますね。笑

しかし壱成が考えているものは、お金持ちの感覚すぎて一般人には分かりません

『インタビュー』

質問の内容が、今の壱成にピッタリすぎて、最初はカッコつけているものの、段々と顔が赤くなり照れている姿が可愛いですね。

壱成は怒っていましたが、テレビで流れたら視聴者の心を鷲掴みにしそうです。

『憧れ』

壱成は理想的な体になるべく、地道に鍛えるのではなく、まずはサプリメントに頼ろうとするのは、さすがお金持ち思考ですね。

『ただの確認だから』

吉寅に日中の早梅の写真を撮って送ってもらっているなんて、相当壱成は早梅の事が好きですね。

送ってもらった動画を見る、真剣な表情の壱成は今まで見た事ないです。

『吉寅この野郎』

早梅の前では寝たふりをし、早梅が気にしてくれる事を期待している壱成がそこまで考えていると知って、少し怖くなりました。笑

そして早梅は特に気にしていませんが、壱成は好きな人がキャミソール姿でうろついていたら気になって仕方がないですよね。

その事で壱成が余計な事を言い、お互いムキになっていますが、早梅の言葉は今の壱成には一番言われたくない言葉だったと思います。

早梅が自分の事を全く意識してなく、壱成も辛いですね。

『待っとけ』

仕事で落ち込んでいる早梅は壱成に連絡をしていますが、友達と遊んでいると言いながらも、早梅の異変に気付き、早梅の方を優先してくれる壱成は優しいですね。

『どうでもいいから そばにいたい』

一緒にいたいが為に、早梅が観たがっていた映画を借りてくると言い、学校行くのも忘れ走って借りて帰ってきている壱成が純粋すぎますね。

ここまできたら、早梅も壱成の気持ちに気付きそうですが、早梅はとても鈍感だなと思いました。

『いつもそこにいる』

家でも早梅と同じ空間にいて、何も言わずに買い物にもついてきていて、ペットみたいですね。笑

本当に可愛いです。

『スケート』

吉寅が意外にもスケートが上手すぎて驚きました。

かっこいい所を見せたい壱成ですが、スケート出来ない者同士で楽しく滑っている方が、壱成と早梅らしいですね。

『一日中照れっぱなし』

早梅は何気なく言っている事でも照れている壱成ですが、一日中照れていれば心臓がもたなそうですね。

好きな人との同居は楽しいよりも、大変な事の方が多いのかなと思います。

『アホ面』

イケメンな壱成でも寝顔はあんな風になっていて、一気に親近感が湧きました。

『エイプリルフール』

この日を利用して、早梅への気持ちを伝えた壱成ですが、早梅もノリノリで二人いい雰囲気になり、カップル誕生!!

と思いきや、やはり日が日なので本気に取られないですよね。

せっかく言えたのに、壱成が少し可哀想です。

『吉寅の仕事』

吉寅はたくさん仕事があるのに、早梅の写真を撮り、壱成に全て送る事までしないといけなく、本当に大変ですね。

私なら忙しすぎて壱成のお世話をするだけで、寿命が縮みそうです。

『めちゃくちゃ羨ましかった』

自分が付き合っていないならなおさら、カップルを見て羨ましくなりますよね。

壱成もカップルが相合い傘でイチャついていてガキだと言いながらも、自分もちゃっかり早梅に頼んでいるのが可愛いですね。

『まず隣を歩くことから』

早梅に傘一本で迎えにくる様にと言った壱成ですが、壱成の性格からして先程のカップルの様な雰囲気になるとは全く思えませんでした。

結局は妄想の中の壱成は立派ですが、現実の壱成は、やっぱりなという感想です。笑

『彼シャツっぽい』

早梅は半袖でも露出している事になっているなんて、壱成は本当に束縛も激しそうですね。

早梅が壱成の服を着て、少し大きめになっている事に興奮している壱成がいますが、これは男性だったら誰でも興奮してしまうものなのでしょうか。

『俺だけのもの』

早梅と壱成がお祭りにいき、一人でいる時にナンパをされた早梅ですが、早梅の一言は壱成にとって本当にショックですね。

その言葉を聞いて焦っている壱成が、珍しく素直になっていてドキっとしました。

早梅も驚いていますが、その様子を見て、壱成が素直だったら早梅は既に壱成の事が好きになっていると確信しました。

『彼なりの精一杯』

隣に座って寝ている早梅に、好き勝手している壱成ですが、早梅を引き寄せて頬にキスしているなんて、今までで一番のキュンポイントです!!

早梅は寝ているとはいえ、恥ずかしがり屋の壱成がよく出来たなと感心しました。

『いつでも本気』

いつものようにスーパーに二人で行く壱成と早梅ですが、壱成がデートだからと一生懸命身なりを整えているのが本当に可愛いです。

早梅からすれば、スーパーに行くのに、何でそんなにオシャレをするのか不思議ですよね。笑

『忘れられた水枕』

壱成が高熱が出てしまい、早梅が看病していますが、早梅に食べさせてもらったり、早梅の手を顔に当てていたりと、いつもと違う壱成の態度に早梅は戸惑っている様に思います。

思わず壱成の顔から手をどける早梅ですが、今までは絶対そんな事なかったのに、いきなり意識し始めた様に思います。

二人の日常にキュンキュンされっぱなしでしたが、これからの二人が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。