演じ屋 ~逆転のシナリオお売りします~10話ネタバレ!真由子の幸せの崩壊

演じ屋 ~逆転のシナリオお売りします~10話 (とどろきゆうき/野口照夫•コミックBravo!)のあらすじやネタバレを含む感想を紹介します!

演じ屋 10話 あらすじとネタバレ

10話 あらすじ

ミユのスピーチによって、真由子が今までしてきた事が皆に知られてしまう。

その事を何も知らない真由子は、お色直しが終わり再び皆の前に登場しますが、果てして真由子はどうなってしまうのか?!

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

マンガ代が半額になるクーポンの他にも、お得にマンガが読めるクーポン配布中!!

⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

10話 感想

真由子が、隆弘と一緒になる為にここまで計算していたんだと思うと怖くなりました。

何か問題があって悲劇のヒロインになった方が、弱っているからと堂々と隆弘を頼れて、それで隆弘との仲も急激に縮める事が出来ますもんね…。

隆弘だけではなく、周りの人もそんな不幸があった真由子だからと、隆弘との結婚を祝福されやすくなるので、真由子にとっては全てが都合がよくなります。

普通の考えだったら、真由子と同じ状況になれば、当然の様に自分が悪者になり婚約破棄になってしまいますが、そうすると誰も隆弘との結婚を祝福してくれないと思い、何も悪くない柴崎を悪者にしているなんて本当に許せません。

真由子は、本当に人として最悪な事をしてしまったので、その話を聞いた皆が引いてしまって当然だと思いました。

しかしその話しを聞いた隆弘は信じていない様子ですが、飲み過ぎで倒れてしまいます。

絶妙なタイミングだし、これも計画通りに事を進める為に演じ屋が計算して行った事なので、よく考えられていますよね!!

隆弘が不在になりましたが、お色直しが終わった真由子は、新郎と腕を組んで皆の前に立っています。

これは本当に出席している皆が可哀想になりました。

自分たちは何を見せられているんだろうと思いますよね…。

せっかく結婚式で幸せな気分に浸ろうと思っていたのに、こんな結婚式では誰もが一生忘れる事が出来ない式になったと思います。

新郎として真由子の横に立っている柴崎ですが、当然その二人を今更誰も祝福している人なんていなく静まりかえっている会場、そして隣を見たら柴崎がいる事に気付き全てを察知してうずくまってしまった真由子…想像するだけで、最悪な空気ですよね。

その後柴崎は、こんな事になってしまった事を真由子に対して謝っている姿がとても切なくなりました。

昔好きだった人を忘れられず、そんなに好きでもなかった柴崎と婚約までした真由子が一番悪いのに、何で柴崎が謝らなくてはいけないのでしょうか。

これで真由子は誰からも信頼されなくなり、柴崎は復習としては成功しましたが、とても辛い思い出になりましたね。

しかしこのままずっと真由子に対して気持ちを引きずる事なく、少しは前を向いて生きていけるのかなと思いました。

ビルの屋上で話している柴崎と藍花ですが、柴崎は復讐の代金は保険金で払うとの約束をしていましたが、全てが終わって逆に生きていきたいと思ってきている様にも思います。

藍花も柴崎の変化に気付き、自分の復讐も手伝って欲しいと頼みますが、柴崎にこれからどんな事が待っているのか、とても楽しみです。

今なら1350円分の漫画が、無料で読めます🎶

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。